高知県中西部地域密着ポータルサイト【満天土佐】
樹木の花と実

樹木の花や実 写真一覧

高知県中西部における樹木の花や実・画像一覧


数多存在する樹木の中で、高知県中西部地域で身近に観察される樹木の(果実)の拡大写真拡大画像)を掲載しています。

ヒマラヤスギ

花期:10月〜11月【マツ科】

ヒマラヤスギは、樹高は20〜30mで雌雄同株、雌雄異花の常緑針葉樹。別名ヒマラヤシーダー。雄花は円錐形で、初めは淡緑色で、後に熟すと茶色くキツネの尾のようになる。雄花の松笠は秋に花粉を放出。球果は直立し翌年の10〜11月に熟す。枝は水平に広がり、先端部は下垂する。