高知県中西部地域密着ポータルサイト【満天土佐】
ショップたけざきTOPバナー

ショップたけざき

玉子焼き・おむすび

ショップたけざき 特製玉子焼

ショップたけざき特製玉子焼き


土佐ジロー玉子焼き




おでん


ショップたけざき店内の様子


玉子焼きの出来るまで

  • 玉子焼きのきじ ショップたけざき秘伝のダシが・・・。
  • ステップ1)
  • 玉子焼きのきじを作ります。卵・ダシ・醤油・みりん・調味料を合わせます。 ショップたけざき秘伝のダシは先代が研究に研究を重ね完成させたものです。あわせた後、味がなじむまでしばらく冷蔵庫でねかせます。
  • 玉子焼き職人が一番気を使う(?)火の調節
  • ステップ2)
  • フライパンをよく熱して焼きます。火加減に細心の注意を払うべし!一度に最大6つのコンロを使用して焼くこともあります。

  • 玉子焼きをひっくり返すのはなれたもの
  • ステップ3)
  • 玉子焼きの芯を作ります。さっさと巻いていきます。卵が固まり過ぎないように、素早く手を動かします。 複数のフライパンで焼くことが殆んどのため、休む暇はありません。
  • 玉子焼き さらにひっくり返す
  • ステップ4)
  • 芯ができたら、さらに玉子焼きのきじを流し込み、さらに巻いていきます。 卵がぷくぷくっとなってきたら、すかさずひっくり返します。この、ひっくり返すときに、躊躇してはいけません。

  • ショップたけざき特製玉子焼き 出来上がり♪
  • ステップ5)
  • すべて巻ききったら出来上がり。ふわっふわで美味しそうです。 出来た玉子焼きは、蒸蓋(お餅を入れるのに使いますね。)に入れられます。水分を逃がさず、保温力にも優れているのです。
  • 【後日談】取材をしたときは、3つのコンロで玉子焼きを焼いていました。その動きは素早く、息つく暇もないほど・・・。 しかし、店長さんも、始めは二つのコンロでも精一杯だったのだとか、何度も失敗もして、繰り返し繰り返し続けることで、常においしい玉子焼きが焼かれるようになったのですね…。


ショップたけざき物語



ショップたけざきお店情報

099839