高知県中西部地域密着ポータルサイト【満天土佐】

双名島(ふたなじま)


このページでは、双名島についての伝説昔話、双名島の写真拡大画像)などをご紹介しています。

土佐十景の一つとされる「双名島」

  • 久礼湾にぽっかりと浮かぶ一対の島。これが、土佐十景の一つとされる「双名島」です。
  • 昔むかし・・・大波に悩んでいた久礼の人々を助けようと、鬼ヶ島の鬼が2つの大きな岩を運んできたと伝わっています。
  • 双名島にはそれぞれ観音島弁天島という名前があります。その名の通り観音島には観音様、弁天島には弁天様が祀られており、久礼の漁師達はこの島に航海と家族の安全を祈願します。双名島は、歩道で陸続きとなっており、歩いて渡ることができます。島からの眺めもなかなかですよ。
  • 双名島に伝わる鬼伝説とは?
  • 双名島にまつわる昔話はこちら
  • 写真でもっと双名島を見たい方はこちら

双名島へ行き方・アクセス
久礼湾に浮かぶ双名島



双名島の美しさを伝える歌や双名島にまつわる昔話
久礼湾に浮かぶ双名島

双名島に伝わる鬼伝説

ふたなじまのおに 久礼

写真で見る双名島

双名島
高台から望む双名島。手前が観音島、奥が弁天島。
双名島
陸側の観音島。大きな岩のよう。
双名島
海側の弁天島。頂上には灯台が建っています。
双名島
島を繋ぐ道。休日は釣り人が訪れます。



双名島
鬼が双名島を運ぶ際、金棒を刺したと言われる穴。
双名島
弁天島の灯台。漁師さん達の道しるべです。
双名島
観音島に祀られている観音様。
双名島
弁天島に祀られている弁天様。